四季の花アルバム更新記録京都花散歩京都花の街京都寺社の花

京都四季の

Kyoto Four Seasons Flower

京都の四季の花は華やかで雅です・京都の四季の花と京都の街並み自然をお楽しみください

更新2022.8.14

 古都京都に咲く四季の花は、華やかで雅です。また京都の街角や生け垣に咲く可憐な花は、心を打ちます。京都は古代から国際交流の盛んな街で、古い寺社を訪問すると古い時代に海外から輸入された茶花や薬草も多く観察できます。そんな京都の四季の花と、京都の紅葉、雪景色をご案内いたします。京都の街角や寺院に咲く花々や、京都の街並み、自然を、写真と地図でご覧ください。

《京都四季の花案内・京都四季の花写真・京都四季の花地図》

サルスベリ花画像

京都京都花図鑑

 古都京都は1200年の都の歴史を持つ、世界で最も人気の高い街の一つです。古都京都に咲く花は華やかで可憐です。京都の街や寺社の境内を花散歩すると、息をのむほど美しい花や風景に出逢うことがあります。京都の街に咲く四季の花を写真と花観察地図、京都花情報で案内いたします。

サザンカ花写真

世界遺産清水坂花散歩

 京都東山にある清水坂は、清水寺の参道です。清水坂の歴史は古く清水寺ができた宝亀9年(西暦778年)頃から、清水寺の参道としてできた道です。平安時代には清水寺の観音信仰の参道として賑い、清少納言の枕草子にも「さわがしきもの」として清水寺と清水坂が言及されています。近年では清水寺と清水坂は世界的な観光地として知られ、世界中からの観光客で賑わっています。京都東山にある清水坂を写真と地図、交通アクセス、清水坂情報で案内いたします。

エニシダ花画像

四季の花祇園新橋花散歩

 京都府京都市東山区祇園新橋界隈の歴史は古く、寛文6年(1673年)に祇園社領に弁財天町元吉町、末吉町などが開かれたのが基となっています。江戸時代から現代まで祇園新橋界隈は浮世草子、歌舞伎、浄瑠璃などの舞台となり、華やかな芸能文化を育み伝えてきました。祇園北部にある祇園新橋界隈を花散歩すると、四季の花や紅葉も見事です。京都東山祇園新橋を写真と交通アクセス、地図、祇園新橋情報で案内します。

京都府立植物園花壇写真

観覧温室京都府立植物園花散歩

 京都市左京区下鴨にある京都府立植物園は、1924年(大正13年)日本で最初に開園した公立植物園です。京都府立植物園内には観覧温室のほか、正門花壇、はす池、ばら園、大芝生など20ほどのエリアがあり、面積24ヘクタールの広大な敷地にテーマ別に約12000種類、約12万本の植物が植えられています。特に観覧温室は、キソウテンガイやバオバブなど世界の熱帯植物が身近に観賞でき、規模、植栽植物の種類ともに日本最大級の温室となっています。京都府立植物園を写真と地図、交通アクセス、京都府立植物園情報で案内いたします。

錦市場画像

買物錦市場の魅力

 京都の中心部、京都市中京区にある錦市場は400年以上の歴史がある、魅力的な市場です。最近では錦市場は外国人観光客が多く訪れ、その場で新鮮な魚介類などを食しています。英語でも表記される錦市場の新鮮な魚介類は、世界的にも有名になっているようです。錦市場の鮮魚店を覗いてみると、松葉ガニや甘エビ、ボタンエビなどが並べられていました。

ウメ花画像

早春花京都早春の花旅

 京都にも早春が、やってきました。京都の早春は近年意外に暖かく、爽快です。京都の早春は花散歩に最適な季節です。京都の早春は早春の花や、おいしい京料理、特別公開もあり、ゆっくり楽しむことができます。今日は春一番の、早春の京都を写真で紹介いたします。京都の早春はツバキの花、ウメ、ニホンスイセンの花がきれいです。それでは京都早春の花散歩に出かけましょう。

エニシダ花画像

春花京都春花散歩

 春の京都は、花散歩に最適な季節です。京都は1200年の間都であった街なので、街の片隅にも歴史遺産が残されています。そんな京都の街を春花散歩をすると、思わぬ発見をすることがあります。今日は京都の街角や寺院に咲く春の花を、写真と地図で案内いたします。

サツキ花画像

初夏花京都初夏の花散歩

 初夏の京都は華やかな花も多く、花散歩に最適な季節です。初夏の京都は行事も多く、花散歩に色どりを添えてくれます。また初夏の京都は美味しい食材も多く、花散歩の途中や後での食事も楽しみです。京都の街を初夏花散歩をすると、路地で素晴らしい草花に出会ったり、思わぬ発見をすることがあります。今日は京都の街角や寺院に咲く初夏の花を、写真と地図で案内いたします。

《京都四季の花案内・京都四季の花情報・京都に咲く四季の花》

植物名 京都の花 漢字 都花 英語 Kyoto Flower 中国語 日本的京都市花  
気候 温帯
気温 −3℃〜35℃
特性 気温差が大きく湿度は小さい、水はけがよい
花期 春花:ウメ、サクラ、ツバキ、ナノハナ、シャガ、ツツジ、ヤマブキ、他
初夏花:カキツバタ、アジサイ、サツキ、ミヤコヨメナ、シャクナゲ、他
夏花:ハス、スイレン、サルスベリ、キョウチクトウ、デュランタ、ムクゲ、他
秋花:フヨウ、シュウカイドウ、野菊、コスモス、ハギ、リンドウ、サガギク、他
冬花:サザンカ、チャノキ、ツワブキ、ナンテン実、センリョウ実、他
花色 青色花:リンドウ、アジサイ、ジャノヒゲ実、デュランタ、キキョウ、他
赤色花:ツバキ、サザンカ、サルスベリ、ナンテン実、キョウチクトウ、他
白色花:ウメ、スイレン、チャノキ、サザンカ、ユキヤナギ、シュウカイドウ、他
黄色花:ナノハナ、レンギョウ、ヤマブキ、エニシダ、キンシバイ、他
紫色花:シモクレン、モモ、センニチコウ、ホタルブクロ、クズ、ハギ、他
オレンジ色花:ヒャクニチソウ、ヤブカンゾウ、オニユリ、ノウゼンカズラ、他
特徴 ・古代から国際交流が多いため、古い時代に帰化した植物が多い
・寺院には古くからの薬草や茶花が多い
・水路や池、池畔に咲く花が多い
・医薬品、研究用、品種改良用に栽培されたものが多い
・古い品種の保存(京野菜など)もされている
・良く手入れされた植物が多い
・種子の価値や植物の価値が理解されている
観察地 東山、北山、嵯峨野、宇治、鴨川、哲学の道、大原、九条、他
特徴 固有種の他、薬草茶花などの帰化植物が多い、植物の利用がされている
利用 食用(京野菜)、染色、鑑賞用、庭園、生薬、薬草、医薬品、他
科名 キク科、マメ科、バラ科、ツツジ科、アヤメ科、キンポウゲ科、ユリ科、他

サイト内の検索は下のカスタム検索を利用ください(例:京都紅葉)

《京都四季の花案内・京都四季の花写真・京都四季の花地図》

真如堂紅葉画像

紅葉真如堂花散歩

 京都府京都市左京区にある真如堂は、吉田山山中にある静かなお寺です。真如堂の正式名称は真正極楽寺で、紅葉の名所としても知られています。真如堂には立派な三重塔と、重要文化財の木造阿弥陀如来立像などがあります。真如堂は哲学の道にも近く、花散歩や紅葉散歩に最適な場所です。京都府京都市左京区にある真如堂を写真、地図、交通アクセス、真如堂紅葉写真、真如堂拝観情報で案内します。

大沢池画像

嵯峨御所大沢池花散歩

 京都嵯峨野にある名勝大沢池は、大覚寺境内にある平安時代前期に作庭された人工の林泉です。大沢池を花散歩すると百人一首にも詠まれた名こその滝や四季の花々や新緑、紅葉などを楽しむことができます。名勝大沢池を写真と、地図、交通アクセス、大沢池観光情報、大沢池に咲く花々や紅葉の写真でご案内いたします。

法然院画像

紅葉法然院花散歩

 京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町にある法然院は、創建が鎌倉時代初期で法然ゆかりの寺です。法然院は法然が弟子とともに鹿ケ谷の地で修業を行い草庵を構えたのが始まりと言われています。法然院は京都東山の散歩道として知られる、哲学の道沿いにある静かなお寺です。法然院境内を花散歩すると、京都東山鹿ケ谷の山麓に広がる豊かな自然と四季の花々を眺めることができます。法然院を写真、交通アクセス、地図、法然院見学情報、法然院に咲く花、紅葉写真で案内いたします。

渡月橋紅葉画像

渡月橋嵐山渡月橋花散歩

 京都府京都市嵯峨野にある嵐山渡月橋付近は古くから風光明媚な場所として知られた場所です。嵯峨野嵐山周辺は平安時代に貴族達の別荘地として開け、嵐山に近い小倉山では小倉百人一首も編纂されました。嵐山は渡月橋を中心とした桂川河岸が人気の散歩道となっています。嵐山渡月橋を写真と交通アクセス、地図、嵐山渡月橋見学情報で案内しましょう。

サザンカ花画像

小倉山小倉山二尊院花散歩

 京都府京都市右京区嵯峨小倉山二尊院の創建は古く、平安時代初期嵯峨天皇の勅願によるものです。小倉山二尊院には重要文化財の木造釈迦如来立像、阿弥陀如来立像がある他、小倉百人一首の選者として知られる藤原定家縁の時雨亭跡などがあります。京都府京都市右京区嵯峨にある小倉山二尊院を写真案内、二尊院境内に咲く花写真、紅葉写真、地図、交通アクセス地図、二尊院拝観情報で案内します。

嵯峨野紅葉画像

嵐山嵯峨野嵐山紅葉散歩

 京都嵯峨野嵐山付近は京都を代表する紅葉の名所です。嵯峨野嵐山付近は百人一首で有名な、小倉山の山麓に広がる眺めの良い地域です。嵯峨野嵐山付近を紅葉散歩すると、平安時代から絶景の景勝地と称えられてきた小倉山山麓、大堰川(桂川)の素晴らしい眺めや、嵯峨御所のあった大沢池付近の雄大な眺めなども楽しむことができます。嵯峨野嵐山付近の紅葉散歩を写真、地図、交通アクセス、嵯峨野嵐山地区観光情報、嵯峨野嵐山付近の紅葉の写真でご案内いたします。

哲学の道写真

散策哲学の道花散歩

 京都市左京区鹿ケ谷にある哲学の道は、東山山麓の琵琶湖疎水沿いの静かな遊歩道です。哲学の道は銀閣寺橋から若王子橋の約1.5q程の琵琶湖疎水沿いの遊歩道で、ゆっくり歩いても30分程で歩ける道です。哲学の道を花散歩すると、京都東山鹿ケ谷の山麓に広がる豊かな自然と四季の花々を眺めることができます。哲学の道を写真、交通アクセス、地図、哲学の道情報、哲学の道沿いに咲く花、紅葉写真で案内いたします。

《京都四季の花案内・京都四季の花写真・京都四季の花地図》

京都糺の森画像

世界遺産糺の森花散歩

 京都左京区下賀茂神社境内にある糺の森(ただすのもり)は約12万uある原生林で、世界遺産に登録され、国の史跡にも指定されています。糺の森は源氏物語や百人一首などでも謳われ、歴史散歩にも最適な場所です。下賀茂神社境内にある糺の森を写真、地図、交通アクセス、糺の森散策情報で案内いたします。

嵯峨菊花画像

嵯峨菊サガギク花散歩

 キク科キク属サガギク(嵯峨菊Chrysanthemum grandiflorum cv. Saga)は嵯峨天皇の時代に大覚寺大沢の池に自生していた野菊を品種改良してできたと言われている双子葉、多年生草本の品種です。サガギクは長さ10cmほどの管状の繊細な花弁(舌状花)をたくさん付けます。サガギクは宮殿から見やすいように、2mほどの高さに仕立てられます。サガギクの優雅で繊細な花は秋の嵯峨野花散歩の楽しみです。サガギク花写真、サガギクの花散歩地図、サガギクの花情報でお楽しみ下さい。

嵐山紅葉画像

紅葉京都紅葉アルバム

 京都の紅葉は華やかで、世界的にも有名と言われています。晩秋から初冬の京都を散策すると、街角や寺社、山や渓谷沿いで華やかな紅葉に出逢うことができます。京都の紅葉狩りの歴史は古く、平安時代頃から行われていた行事と言われています。また紅葉が見頃の頃の京都は美味しい食材も多く、紅葉散歩の途中や後での食事も楽しみです。京都の紅葉散歩をすると、路地で素晴らしい紅葉や晩秋の花に出会ったり、思わぬ発見をすることがあります。今日は京都の街角や寺院の紅葉を、写真と地図で案内いたします。

常寂光寺紅葉画像

常寂光寺京都の紅葉は見事

 京都の紅葉は、見事です。京都の紅葉は北山や洛北などでは10月から紅葉が始まり、11月下旬が見ごろとなります。しかし近年地球温暖化もあり、12月になっても京都市内では見ごろの場所があります。下賀茂神社では、12月まで見ごろの予想です。今日は京都の素晴らしい紅葉を写真で紹介しましょう。場所と時期を選べば、長い間楽しめる京都の紅葉です。京都洛北曼殊院や修学院離宮ではいち早く紅葉が始まります。

サザンカ雪画像

冬花京都冬花散歩

 京都の冬は底冷えがすると言われて敬遠されることが長年続いてきましたが、近年京都の冬の花散歩は人気が上昇中です。京都の冬の花はツバキの花、チャノキの花、ツワブキの花など花も意外に多く花散歩にも最適です。また京都では冬の時期だけの特別公開や企画も多く、旅行費用も手ごろに設定されています。何よりも京都冬の旅、花散歩は落ち着いて過ごせるのが最大の魅力の様です。京都冬の花散歩を写真、交通アクセス、地図、京都冬の花散歩情報、京都の冬に咲く花、実写真で案内いたします。

宝泉院雪景色画像

雪景色京都雪景色花散歩

 京都の冬の旅は近年大人気です。京都の冬の旅雪の日の花散歩も、交通機関や暖房の発達した現代「底冷え」から開放されました。意外に快適で、手軽な京都の冬の旅、京都雪の花散歩を写真と便利な地図で案内します。皆様も雪の日に京都花散歩に出かけてみてください。京都の街角に咲く冬の花も可憐で美しいです。いつもと違った京都を発見できるかもしれません。

三千院雪景色画像

三千院雪の京都大原の里

 京都の冬は底冷えがして、寒いという印象があります。特に大原あたりは京都市内にくらべて気温は低くなります。でもそんな京都大原ですが、陽だまりではツバキの花が咲いていたりします。雪の中で耐える花の姿は感動をさそいます。静かな冬の京都大原を写真で紹介します。(京都市営地下鉄国際会館駅から京都バスで23分)

《京都四季の花案内・京都四季の花写真・京都四季の花地図》

ハス花画像

夏花京都夏の花たより

 京都の夏は暑いと言われていますが、山沿いの緑陰を吹く風は都会のアスファルトの上とは違って涼しげです。京都の用水路にそって歩けば、ここが都会であることを忘れさせます。神社やお寺の庭を静かに歩けば、古の都にタイムスリップしたようで、先程までの都会の喧騒と熱気はうそのようです。京都の夏は祇園祭や五山の送り火もあり、意外に楽しめます。それでは涼しげな夏の京都の花を、写真と地図で紹介いたします。

スイレン花画像

夏花京都夏の花旅1

 京都の夏は、暑いといわれています。暑い夏の京都を、涼しげに花散歩してみましょう。暑い京都で涼しく過ごし、快適な夏の花旅をしましょう。京都市内の夏の日差しは強くさすがに日中は暑いですが、そんな時は川辺の涼しい場所や大きな寺院のお堂(夏でも涼しいです)でゆっくり過ごし、夕方から夕涼みをしながら、京都の夜を楽しんで見ましょう。

ユリ花画像

夏花京都夏の花旅2

 昨夜は浴衣で、祇園の街を散策をしました。祇園も近年明るくライトアップされて、とてもきれいです。また祇園祭の時期で、通りからは「よいやさー、コンチキチン・・・」と囃子の声が聞こえます。四条の通りに面した歩道でも、祇園囃子が聞こえました。祇園囃子はとて気合が入ったのもで、日ごろの練習が偲ばれます。

ハナショウブ花画像

夏花京都夏の花旅3

 夏にも涼しく廻れる京都夏の旅に出かけてみましょう。古都京都は一年中魅力がある街です。夏場は盆地であるために敬遠されがちですが、夏の行事の祇園祭や五山送り火など魅力的な行事もあります。食べ物では鱧料理や豆腐料理など、夏ならではの味覚もあります。最近では川床で涼みながら、天然の川風の中で食事をすることもできます。暑い夏の京都を涼しく廻る京都夏の旅を写真と地図で紹介いたします。

コスモス花画像

京都色京都の色図鑑

 京都の街は、一年中世界からの観光客に人気です。バブルの時期に多くの貴重な京町家が失われてしまいましたが、近年の世界遺産ブームで保存の動きも見られます。また生活の場として、京町家や京の伝統文化が見直されるようになってきました。今日は京都の素晴らしい色を図鑑にしてみました。気軽に写真を眺めてください。

サザンカ花画像

秋の花京都秋の花散歩

 暑い夏も終わり秋風とともに、京都の街に秋の花が咲きだしました。京都の街角に咲く秋の花は、清楚で可憐です。また京都の寺社の境内にひっそりと咲く秋の花は、情緒があります。今日は京都の街角や、寺社にひっそりと咲く秋の花を写真と秋の花観察地図で案内いたします。

キク花画像

秋花京都秋の花

 京都の秋も深まると秋風とともに、京都の秋の花も見ごろを迎えます。嵯峨菊やツワブキもきれいです。近年京都の紅葉の見ごろは地球温暖化もあり、年々遅くなっていると言われています。紅葉まで待てない皆様に、京都の秋の花を紹介しましょう。もう、散歩道の脇に秋の花はきれいに咲きだしました。今日は京都の紅葉もきれいですが、京都の見事な秋の花を写真と地図で紹介します。

《京都四季の花案内・京都四季の花写真・京都四季の花地図》

鞍馬山紅葉画像

鞍馬山鞍馬寺紅葉散歩

 京都市左京区鞍馬にある鞍馬寺の創建は古く770年です。また鞍馬寺は源義経(牛若丸)縁の寺で、鞍馬寺で修業をし奥州平泉に下ったと言われています。また鞍馬寺は枕草子などの文学や、天狗伝説などにも取り上げられ、多くの参拝客を集めています。山深い鞍馬寺境内を花散歩すると、多くの文化財も散見できます。鞍馬寺は紅葉の名所としても知られ、紅葉の季節には多くの参拝客でにぎわいます。今日は紅葉の名所鞍馬寺を写真、交通アクセス、地図、鞍馬寺紅葉情報、鞍馬寺周辺の紅葉写真、鞍馬寺に咲く花写真で案内いたします。

最勝院紅葉画像

紅葉最勝院花散歩

 京都市左京区にある最勝院高徳庵は、南禅寺の塔頭の一つで水路閣の奥にある静かな寺院です。最勝院一帯の山峡は古く鎌倉時代から「神仙佳境」と呼ばれ、最勝院駒道智大僧正の霊地として広く世間に知られています。最勝院駒道智大僧正は南禅寺一帯の護法神として、最勝院にまつられています。また最勝院は勝運の神としても知られています。南禅寺の塔頭の一つで、水路閣の奥にある最勝院を写真、交通アクセス、地図、最勝院拝観情報、最勝院周辺に咲く花写真で案内いたします。

奥嵯峨紅葉画像

奥嵯峨鳥居本奥嵯峨花散歩

 京都府京都市右京区嵯峨にある奥嵯峨鳥居本(とりいもと)付近は古くは化野(あだしの)とも呼ばれ、古い町並みが残されています。現在奥嵯峨鳥居本付近は国の重要歴史的建造物群保存地区に選定されています。奥嵯峨鳥居本付近には、愛宕念仏寺、化野念仏寺、一之鳥居、平野屋などの人気観光スポットもあり花散歩には最適な場所です。京都府京都市右京区奥嵯峨にある鳥居本を写真、地図、交通アクセス、鳥居本観光情報で案内します。

亀山公園紅葉画像

亀山公園亀山公園花散歩

 京都嵯峨嵐山にある亀山公園は、正確に言えば嵐山公園亀山地区を指します。亀山公園は百人一首で有名な、小倉山の山麓に広がる眺めの良い公園です。亀山公園を花散歩すると、平安時代から絶景の景勝地と称えられてきた大堰川(桂川)の素晴らしい眺めや四季の花々や新緑、紅葉、竹林などを楽しむことができます。嵐山公園亀山地区を写真と、地図、交通アクセス、嵐山公園亀山地区観光情報、嵐山公園亀山地区に咲く花々や紅葉の写真でご案内いたします。

霊鑑寺紅葉画像

紅葉霊鑑寺花散歩

 京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町にある霊鑑寺は、明治維新まで5人の皇女が住職を務めた門跡寺院です。霊鑑寺は京都東山にある哲学の道沿いにある静かなお寺です。霊鑑寺には円山応挙、狩野永徳、狩野元信の襖絵や御所人形などの文化財があります。また霊鑑寺境内には見事な回遊式庭園があり、ツバキの花を始め、四季の花々が咲き誇っています。また霊鑑寺は秋の紅葉でも有名です。霊鑑寺を写真、交通アクセス、地図、霊鑑寺見学情報、霊鑑寺に咲く花、紅葉写真で案内いたします。

何禅院紅葉画像

紅葉南禅院花散歩

 京都府京都市左京区南禅寺福地町にある南禅院は、京都五山一位にある南禅寺の塔頭の一つです。南禅寺を開基した亀山法王は、この地(南禅院)に離宮と南禅院庭園を作庭しました。南禅院は南禅寺発祥の地、といっても良いでしょう。国の名勝、特別史跡に指定された南禅院庭園は池泉回遊式庭園の代表作ともいわれています。南禅院庭園は秋の紅葉や新緑の頃多くの観光客で賑わいます。京都府京都市左京区南禅寺福地町にある、南禅院を写真と交通アクセス、地図、拝観情報で案内しましょう。

敷紅葉画像

敷紅葉落葉敷紅葉散歩

 温帯地方や亜寒帯地方の木々は、一斉に落葉するものが多くあります。秋から初冬に落葉した葉は、素晴らしい色合いに輝きます。舗装道路に慣れた現代人は落葉を「滑って危険」「道が汚れて見える」などと苦情を言う方も多いようですが、夏の間光合成で私たちに有機物と酸素を与えてくれた植物の最後の贈り物です。落ち葉は森の再生や地球の物質循環(Recycling)になくてはならない、大事な働きもしています。また古代から日本ではカエデ・モミジの落ち葉を、敷紅葉と美しい言葉で呼び落ち葉を愛でてきました。地球と植物が私たちに与えてくれた落ち葉を踏みしめながら、花散歩に出かけましょう。

 京都四季の花を楽しんでもらえたでしょうか?京都の街角や寺院、山沿いの散歩道に咲く四季の花は美しく雅です。また秋から冬の京都を染める紅葉や雪景色は、心に残る景色です。皆様も京都の四季の花を、ゆっくりとお楽しみください。私たちのページの写真は全て現地取材して、1枚づつ撮影したものです。このページの中で、1枚でも気に入った写真があれば光栄です。

横浜鎌倉の四季

京都交通アクセス地図へ戻る

京都花旅へ戻る

嵯峨嵐山花散歩へ戻る

日本列島花旅へ戻る

横浜鎌倉の四季へ戻る

四季の花散歩へ戻る

四季の花アルバムへ戻る

Back to Japan Travel Photo Album

私たちのページはリンクフリーです

Free Link to our Pages

引用なども自由にどうぞ

美しい写真集横浜鎌倉の四季写真アルバム

★人気の京都花旅花散歩★

祇園白川花散歩 東福寺花散歩 平安神宮花散歩 嵯峨野花散歩 嵯峨野大覚寺花散歩 平等院花散歩 大原来迎院散策 浄瑠璃寺岩船寺 京都鷹峰光悦寺 貴船神社京都花の街 京都花の街 先斗町京都花の街 金閣寺京都花の街 にねん坂二年坂京都 八坂の塔・法観寺五重塔 京都東山散歩 常寂光寺 神泉苑花散歩 宇治興聖寺琴坂花散歩 京都建仁寺花散歩 大徳寺花散歩 廬山寺ろさんじ 智積院花散歩 愛宕念仏寺花散歩 地蔵院竹の寺花散歩 天龍寺花散歩 嵯峨嵐山街花散歩 清涼寺嵯峨釈迦堂花散歩 三室戸寺花散歩 直指庵花散歩 白川巽橋花散歩 野宮神社散歩 八坂神社花散歩 蓮華寺花散歩 曼殊院花散歩 円山公園花散歩 実光院花散歩 若王子神社花散歩 北野天満宮花散歩 宝鏡寺花散歩 摩利支天堂花散歩 閑院宮邸花散歩 圓通寺花散歩 東寺花散歩 石塀小路花散歩 宝が池公園花散歩 三年坂花散歩 九条池花散歩